メガクラウドストレージ レビュー 2022

MEGAの使用を検討している場合、自分のストレージニーズに合ったソリューションなのかどうか、気になるところでしょう。このレビューでは、Mega Cloud Storage のストレージ容量、機能、価格など、その利点を探っていきます。また、競合製品との比較も行います。大容量ファイルの保存に最適です。

MEGAは、優れた暗号化保護と余裕のある無料プランを提供します。

MEGA は優れた暗号化保護機能を提供し、寛大な無料プランを提供しています。この暗号化は、転送中のファイルに追加のセキュリティレベルを加えます。また、2ファクタ認証も提供されています。MEGA には、システム トレイ アイコンと同期フォルダを提供する魅力的なデスクトップ アプリケーションがあります。使いやすく、情報が明確に表示されます。WindowsとmacOSで利用でき、Linuxユーザーもサインアップできます。

Web インターフェースは高速で直感的、かつ安全です。

クリーンでモダンなユーザー インターフェースで、MEGA Web アプリは非常に使いやすいものとなっています。ドキュメントやメディアファイルをブラウザから直接表示することができます。また、ファイルを他の人と共有することも可能です。また、オンラインポータルなど、クラウド上でのファイルの保存や管理を支援するツールも多数用意されています。

MEGA は、エンドツーエンドの暗号化も提供しており、あなたのデータは秘密に保たれます。プライベートキーをダウンロードして、安全なパスワードマネージャや暗号化されたUSBメモリに保存することもできます。ただし、パスワードを紛失すると、二度とデータにアクセスすることはできません。幸い、MEGA はアルゴリズムを Github で公開しているので、誰でもそれを監査することができます。ストレージのニーズに対する素晴らしいソリューションをお探しなら、MEGA をチェックしてください。

MEGA のユーザー インターフェースは直感的で、同社はサービスを利用するために必要なすべてのツールを提供しています。いくつかのタブがあり、ナビゲーションが簡単です。ほとんどのユーザーは、クラウドドライブのタブを使用しています。左側にナビゲーターがあり、右側にファイルが表示されます。MEGA にいる人とコミュニケーションを取りたい場合は、相手の連絡先に簡単にアクセスしてメッセージを残せます。

MEGAのユーザーとチャットできるMEGAchat機能もあります。

MEGA に登録するのにクレジットカードは必要ありません。また、無料版では基本的な機能をほぼ全て備えており、好きなだけ利用することができます。無料版にもかかわらず、ストレージの制限を受けることになり、ファイル転送の制限はIPアドレスによって異なります。また、友人を招待したり、モバイルアプリをインストールするなど、さまざまなタスクを通じて50GBの追加ストレージを獲得することができます。ただし、獲得した追加容量はその後失効します。

選んだ相手とフォルダーやファイルを共有することができます。MEGA ユーザーは、ファイルやフォルダを右クリックし、ツールバーの「共有」をクリックすれば、他のMega ユーザーと簡単に共有することが可能です。他のユーザーとファイルを共有するには、「共有」をクリックし、相手のメールアドレスを入力するだけです。すると、招待状をメールで送ることができるのです。それ以外にも、MEGA アカウントを持っていない人とファイルを共有することもできます。

ファイルのセキュリティが心配な場合は、帯域幅の異なる 4 つの PRO アカウントから選択することが可能です。それぞれストレージと転送クォータが異なり、自分のニーズに最も適したものを選択することができます。Mega の無料アカウントには30日間の無料トライアルが付属していますが、これは有料アカウントのコストをカバーするのに十分なものではありません。

Megaにサインアップすると、直感的なブラウザベースのダッシュボードが表示されます。このインターフェースはユーザーフレンドリーで、最も重要な機能のいくつかを案内するポップアップチュートリアルを備えています。各ボタンには明確なラベルが貼られているので、簡単に操作することができます。さらに、すべてのオプションに数回のクリックでアクセスでき、簡単に使い始めることができます。最後に、Mega は、知識ゼロのクラウド ストレージ プロバイダーです。